シェアハウスと異文化交流

一人暮らし

一人暮らしといえば皆さんはどんなものをイメージしますか?
自由、寂しい、孤独、満喫、ワンルームで狭い、など良い印象も悪い印象もあるでしょう。

一人暮らしではもちろん、一人の時間を楽しめるほか自由で快適な空間を自分で作ることが出来る。
反面コミュニケーションが少なく寂しいという点があるでしょう。

シェアハウス

最近ではシェアハウスをする方が増えてきています。
知り合い同士で一軒家を借りてシェアするという話もあります。

シェアハウスとは、一つの家を割って共同で生活するスタイル。
お風呂やトイレ、部屋やキッチンなど共同で使いながらも、プライバシーを守りながら生活するというものです。

家賃も光熱費も安くなる。
人がいるから安心。
そういったメリットがありますが、反対に一人暮らしにはないデメリットがあります。

人に気を使わなければいけない。
ルールに従わなければいけない、など、一人暮らしにはある自由がシェアハウスには少ない。

そういった一人暮らしとシェアハウスのメリットやデメリットを考えてみて、どちらがあなたに合っているのか。
どちらの生活スタイルが快適かを考えてみましょう。

生活スタイル別楽しむ方法

もし喫煙者なら?
もしペットを飼いたいなら?

これから心機一転、一人暮らし、またはルームシェアを考えている方へ。
あなたの理想の生活スタイルを探してみましょう。

当サイトでは一人暮らしとシェアハウスの比較。
どちらがあなたに最適なのかをご紹介しています。

また、一人暮らしを楽しむためのコツや、シェアハウスでのルール、快適な生活を送るためのコツなどを掲載しています。

あなたの理想の生活スタイルは?

まず考えてみてほしいのは、あなたは精神的な安らぎを求めるのか、それとも経済的なことを重視するのか、というもの。
一人暮らしでは家賃、光熱費、食費、すべてあなたが支払うもので、決して安いものではありません。
反対にシェアハウスでは、住んでいる人数で家賃を割るため、一人あたま3万円という場合も多い。
光熱費も割り勘で、余った食材を譲り合って食費も節約できるなんてこともあり得ます。

冬にはシェアしているみんなで鍋を囲んで、食費を浮かせるばかりかワイワイ楽しむということも可能です。
一人暮らしにはない温かみが、シェアハウスにはあります。

逆に一人暮らしでは好きな時にお風呂に入れるほか、部屋にいるときは気を使わなくていいという特徴があります。
シェアハウスではどうしてもお風呂が共同だったり、自分の部屋以外では赤の他人がいるから気を使うなんてこともあるでしょう。

あなたの理想の生活スタイルはどんなものですか?
安くて効率的な生活が良いのか、または気を使わず自由な生活が良いのか。
一人暮らしを楽しむコツや、シェアハウスの魅力をすべて見てあなたの理想を見つけてみて下さいね。

Comments are closed.

free blog themes