新しい節目の春

新学期、新入社員とフレッシュな響きが飛び交うこの季節ですが、一人暮らしとシェアハウスではどういった動きとなっているのでしょうか。

新しい環境のために上京する場合を想定しましょう。

まずは引っ越しですが引っ越しは2~3月にかけてがもっともピークとなります。
荷物が多いだけ費用もかさむので、決してお財布には優しくありません。
一人暮らしですと、家具や家電、その他もろもろ揃えなくてはならず、時間も費用もどんどん膨らみます。
その点、シェアハウスでは家電や家具はそろっているので、本当に必要なものだけをもって引っ越しをすることも可能でしょう。

環境の変化については、シェアハウス、一人暮らしはその人個人によりけりでしょう。
今まで実家暮らしだった人はその寂しさからホームシックになり、人との触れ合いが恋しくなります。
そういった方はシェアハウスでの生活のほうがよいでしょう。
逆に一人で居たいという方もいらっしゃるのでそういった方は一人暮らしがおすすめです。

春は出会いの季節、別れの季節です。
良い出会いがあるといいですね。