1. >
  2. >
  3. 家電や家具をそろえなくてもいい!
家電や家具をそろえなくてもいい!

家電や家具をそろえなくてもいい!

○これは大きなメリット!家具や家電をそろえなくてもOKなシェアハウス
シェアハウスの大きなメリットのひとつに、「家具や家電をそろえなくてもいい」というものがあります。
家具や家電を買うとなると、かなりのお金がとんでいきますよね。
家電は最近は「新生活応援セット」というものや、中古で安いものをそろえるという方法がありますが、それでもやはりまとまったお金がとんでいってしまいます。
一人暮らしに必要な家電を書きだしてみると、大体以下のとおり。
・冷蔵庫
・洗濯機
・電子レンジ
・ガス台
・(DVDデッキ)
・(扇風機・エアコン)
・暖房器具)
この中で、()で紹介したものは必ずしもなくても生活ができますが、やはりこういったものがなければ生活は不便ですよね。今どきDVDデッキがないというのも確かに不便極まりないです…。
また、エアコンに関しては最初から取り付けられているところもありますが、場所によってはついておらず「自分で持ち込みでつけてもらいたい」というところもあるとか。
これがあると、エアコンも自分のお金で買わなければならないということが出てきます。
エアコンは小さくても5万円するところが多いので、それを考えると「飼うのは厳しい…」というひとが出てくるのも否定はできません…。
確かに、高いし次の物件で使えるかもわからないものにそこまでのお金を出すのはもったいないですよね。
これだけのお金がかかってしまう新生活。それを考えると、やはり「一人暮らしをはじめるのはハードルが高い」ということになってしまいます。
特に都会の町中の物件だと、ワンルームで家賃が10万円以上するということも珍しくありませんよね。そうすると、どうしても郊外の物件を選ぶことになってしまい、通勤や通学にとても時間がかかってしまうということになりかねません。

○だからシェアハウスがいいんだ!
これはもう、「シェアハウスの方がいい」と絶対の自信を持ってお勧めしたい!
シェアハウスなら、家具や家電が最初からあるのでわざわざ買う必要がありません。
もちろん共有のものも多いのでそのあたりのことは気を付けなければならないですが、それでも「家具や家電を買わなくていい」というメリットについては本当にかえることができません。
ここでお金を使わなければ、次に向けてお金をためることができるようにもなります。
もし「お金がなくて一人暮らしができない」という人がいたら、是非ともこのシェアハウスでの生活を選択してみてください。きっと楽しく生活をすることができるようになるはずです。