1. >
  2. >
  3. テラスハウスに憧れる人が急増
テラスハウスに憧れる人が急増

テラスハウスに憧れる人が急増

○リアリティドラマ「テラスハウス」に憧れる
みなさんは、あの「テラスハウス」というリアリティドラマをご存知でしょうか。
「テラスハウス」は、それぞれ目的をもった若者たちが生活を共にし、夢のために努力をしていくというものです。以前「あいのり」という番組がやっていましたよね。
その「あいのり」と、方法は違いますが出会いの手段は似たような感じです。
「テラスハウス」では、それぞれ「こういうことをやってみたい」という夢をもっていて、その夢のために頑張りながら、生活を共にします。
男女が一緒に生活することで、そこにはたまに恋愛ドラマが生まれることもありますし、また夢が遠くなったときに、支え合うこともあります。
そういった若者たちの姿が、視聴者の心を打つのかもしれませんね。

○「夢」がある姿がいい
テラスハウスのいい面として、やはり一番は「夢がある若者が集まっている」ということに尽きるのではないでしょうか。
ただ恋愛にのみ特化しているのではなく、「夢がある人」を応援しているということが、テラスハウスのいいところなのではないか?と感じますね。
今は夢をみることが難しくなっている時代と言われています。
その中で、こういったテラスハウスに集まる若者が、はっきりと「これをしたい」という目標を持っている、それはとても「格好いいこと」に見えるのかもしれません。
確かに、若者が夢に向かって進んでいる姿はとても格好いいですし、憧れますよね。
ただ恋愛だけじゃない、「夢」がある若者たちの物語だからこそ、テラスハウスはあんなに多くの人の共感を得ることができたのかもしれません。

○一緒に暮らすことで、絆が生まれる
「テラスハウス」のメリットとして、やはり「一緒に暮らすことで絆が生まれる」という一面があることが挙げられます。誰かと一緒に生活をするということは、時として辛いことかもしれません。
1人になりたくてもその時間をとることができないなど、思うことも出てくるのがテラスハウスでもあります。
でも、テラスハウスで生活をすることで、人との絆が生まれやすいということはありますよね。
時には喧嘩をしながら、ぶつかりながら、でもその中で理解が生まれ、誰かとの絆が生まれるというのは本当にうれしいことです。
テラスハウスでも、最初は喧嘩ばかりだったメンバーたちに絆がみえるなどのことがありましたので、そういったメリットが視聴者にうけたのではないでしょうか。