1. >
  2. >
  3. 一人暮らし意外な節約術
一人暮らし意外な節約術

一人暮らし意外な節約術

まとめ買い

まとめ買いは主婦も行なうような節約術であり、一人ぐらいでも役立ちます。
理想的なまとめ買いとしては、1週間の献立を立てて、1週間分を一気にまとめて買います。
まとめて買えば、それだけお店に行く機会が減りますので、余計なものを買う可能性が少なくなります。

どのお店でまとめて買っても良いですが、より安く買うならディスカウントショップや業務スーパーなどで買うのが良いです。
ただしこのようなお店であれば、販売している食品は最低レベルの品質なので、安いけど臭いがきつい、パサパサしている、乾燥している、中国産などの食品である、という可能性は高いです。
ある程度の品質を求めるならば、普通のスーパーで買った方が良いでしょう。

スーパーの特売品や、賞味期限間近の品、夕方以降の半額セールなどを狙っても良いかもしれません。
節約をするなら、お茶やコーヒーなどは缶コーヒーやペットボトルのお茶を買わずに、コーヒー豆や茶葉を買って、自分で入れた方が安く済みます。
そのような品もまとめ買いすると、より安くできるでしょう。
しかし、必要の無いようなものは買うと無駄になり、使わないとゴミになるので、不要なものは買うべきではありません。

ポイントを貯める

待機電力をカットして電気代を節約する、節水シャワーヘッドにして水道代を減らす、格安スマホにするなどの節約方法は多くの方が行なっています。
しかし意外にばかにならないのが、ポイントを貯めるということです。
電子マネーでコンビニなどで買い物してポイントを貯める方法がありますが、これはあまり節約にはなりません。

そしてあまり節約方法として行なわないのが、光熱費をカードで支払う方法です。
電気、ガス、水道料金は、実はクレジットカードで支払いが出来ます。
同じく新聞代もクレジットカードで支払いができ、スマホやインターネットの代金もカード払い可能です。
これらは毎月必ず発生する費用なので、カードで支払うとポイントが貯まります。

クレジットカードを作れないという方は、クレジットカードよりも還元率は低くなりますが、デビットカードを作り、そのカードで支払うという方法があります。
また、日本ではあまりないですが、一部の賃貸物件もクレジットカード払いが行えます。

さらには、通販を使うならば、そのサイトのポイントは意外に良く溜まるので、節約に使えます。
通販サイトもカード払いが出来るので、その支払いもカードにすると良いでしょう。
頻繁に通販を利用するような方は、通販サイトのポイントと、カードのポイントという2重取りも出来るかもしれません。
クレジットカードでポイントを貯めれば、貯まったポイントはキャッシュバック出来るカードもあります。